So-net無料ブログ作成
検索選択
CHRISTMAS CAKE ブログトップ
前の5件 | -

[新宿] 『MILLENIUM(ミレニアム)』 ~ブルーノ・パストレリ/ヒデキ・カワムラ~ [CHRISTMAS CAKE]

2009年のクリスマスケーキ、第二弾は、フランスM.O.Fブルーノ・パストレリ氏と、
吉祥寺「アテスウェイ」川村英樹氏のコラボケーキです。
お二人は15年来の友人だそうです。

その名も「MILLENIUM(ミレニアム)」。

DSC04233.JPG

DSC04262.JPG

DSC04242.JPG

DSC04251.JPG

DSC04247.JPG

DSC04278.JPG

これが「MILLENIUM(ミレニアム)」(10500円)です。

伊勢丹新宿限定/直径20センチ×横6センチ×高さ6センチ

シャンパーニュのシブーストが主役で、
風味も香りもしっかりとしています。
だから、高いのかな・・・なんて思いつつ、
ピスタチオのビスキュイ、フリュイルージュのジュレで作ってあります。

どれも互いに負けないように強めの味になっていて、
一緒に食べるとちょうど良いバランス・・・とは言えないですが、
シャンパンの香りが残ります。

スイーツだけでいただくというよりは、
ティータイムには似つかわしくない、
シャンパンを飲みながらいただく贅沢スイーツって感じですね。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

[新宿] 『ホワイトクリスマスケーキ』 ~デザートサーカス~ [CHRISTMAS CAKE]

2009年のクリスマスケーキ、第一弾は「デザートサーカス」です。

「DESSERTCIRKUS(デザートサーカス)」は、デンマーク王室でデザートシェフを務める
モーテン・ヘイバーグさんのパティスリー。
世界第1号店は、今年の3月、伊勢丹新宿オープンしています。

DSC04284.JPG

DSC04292.JPG

DSC04301.JPG

DSC04309.JPG

これが「ホワイトクリスマスケーキ」(3990円)です。

伊勢丹新宿店限定/限定100点/上段:直径約9センチ、下段:直径約12センチ

Keep it simple」(いつもシンプルでいこう)のコンセプトとおり、
見た目はとてもシンプル。
でも2段になっていて、とっても贅沢。

ホワイトチョコレートのムースに、
イチゴとラズベリーのジュレ、レモンコンフィチュール、アーモンドビスキュイが層になっています。

ホワイトチョコレートがとても美味しくて、
他のスイーツも食べてみたくなりました。

お店には、看板メニューで「チョコレートバーガー」というものもあるみたいです。


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

[新宿] 『エテルネル』 ~アテスウェイ~ [CHRISTMAS CAKE]

2008年のクリスマスケーキ第二弾は、こちらも新宿伊勢丹です。

毎年、発売開始数分で売切れてしまう入手困難な
アテスウェイ(atessouhaits)のクリスマスケーキです。
今年も開始5分後くらいには「SOLD OUT」になってました。

DSC09898.JPG

DSC09926.JPG

DSC09905.JPG

DSC09914.JPG

DSC09933.JPG

DSC09963.JPG

これが「エテルネル」です。
直径は約14センチで、50点限り。
値段は、6825円です。

今年もアテスウェイと一目で分かるデザインです。
ダージリンティーのクリームに、
オレンジのコンフィー、キャラメルオレンジのクリーム、
オレンジビスキュイマドレーヌが忍ばせてあります。

ふんわり軽いクリームの中に、
ほどよいオレンジの風味が絶妙です。
アテスウェイは、本当にいつも美味しい
頑張って予約をしただけありますね。

来年も頑張って予約しようかな。

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

[新宿] 『ブッシュ ショコラカプチーノ』 ~ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション~ [CHRISTMAS CAKE]

2008年のクリスマスケーキは、今年も新宿伊勢丹で購入。
23日(火・祝)に受け取りましたが、凄い人でした。

まずは、
フランス三ツ星シェフ・ジョエル・ロブション氏監修の
L'ATELIER de joel Robuchon(ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション)
の紹介から。

DSC09871.JPG

DSC09874.JPG

DSC09885.JPG

DSC09884.JPG

DSC09887.JPG

DSC09942.JPG

これが「ブッシュ ショコラカプチーノ」です。
長さは約18センチで、200点限り。
値段は、5775円です。

「夜空に輝く星をイメージ」というとおり、
見た目はシンプルながらも金箔が輝く素敵なデザイン

名前のとおり、コーヒー風味のムースショコラで覆われていて、
中にはクレームブリュレカフェが入っています。

しっかりとしたチョコレートケーキですので、食べているとずっしりと重い感はありますが、
コーヒーの風味もしっかりと感じられる上品なクリスマスケーキでした。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

[新宿] 『ボワ・ド・ローズ』 ~アンリ・ルルー~ [CHRISTMAS CAKE]

2007年クリスマスケーキ、2つ目はアンリ・ルルーの「ボワ・ド・ローズ」です。
こちらも新宿伊勢丹です。
今年のパンフレットの表紙を飾っていましたね。
予約開始2~3日後にはSOLD OUTになっていたので、人気があったようです。

アンリ・ルルー氏は、ブルターニュでC.B.Sキャラメルを作っていることで
サロン・ド・ショコラなどでも出店されていましたが、
新宿伊勢丹にお店が常設されました。

今年は、バラの香りを漂わせる高貴な木「ボワ・ド・ローズ」を
モチーフに作られたビュッシュ・ド・ノエルです。

これが「ボワ・ド・ローズ」です。
長さは15cm。
200点限りで、値段は6300円です。

中は、真ん中にフランボワーズのコンフィチュールがたっぷりと
入っていて、キャラメルとチョコレートのムースに
香りを加えています。
コンフィチュールは、酸味が強過ぎず相性がとても良いです。

来年のクリスマスケーキも、
また頑張って予約しようと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - CHRISTMAS CAKE ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。